町長発タウン誌 「belief」 第11号

町長発タウン誌 「belief」 第11号が新聞折込にて配布されました。前号に続き ・特集・マニフェストの実現と町政4年間の歩み というテーマで書かれています。

草津町長 黒岩信忠公式ウェブサイト

に掲載されています。

書かれている数字を見ると草津町の経済が良くなっているように感じます。ただ、実感として経済が良くなっているように感じている方々は、思いの外少ないようにも感じます・・・。私にはここに書かれていない数字の方が気になります。

選挙が近いのでコメントは控えめにしておきます。

町長発タウン誌 「belief」 第8号

町長発タウン誌 「belief」 第8号が新聞折込にて配布されました。
・特集・草津の新名所「御座之湯」の反応と経過
・草津観光公社経営改善とスキー場の再整備
・固定資産税の減免について
・平成25年度の主な福祉教育予算について
というテーマで書かれています。

町長発タウン誌 「belief」 第8号

町長発タウン誌 「belief」 第7号

町長発タウン誌 「belief」 第7号が新聞折込にて配布されました。
・教育環境の整備と観光公社改革の経過
・すでに着工したものと着工予定の計画について
・湯畑をダイヤモンド、周辺をリングで例えると
というテーマで書かれています。

町長発タウン誌 「belief」 第7号

情報くさつ(2011/06/30)

「情報くさつ」が新聞折り込みにて配布されました。
1.人は、働くことをとりあげられたら何が残る
2.草津町100年の計を考えると言いますが-
3.夕張市の悲劇から学ぶこと
4.草津温泉の旅館さんの誇りを
5.町民生活の実態
について意見が書かれています。
情報くさつ(2011/06/30)
私事で掲載が遅くなってしまいました・・・。

GOTO(ごとう)通信 第24号 (2011/04/15)

GOTO(ごとう)通信 第24号が新聞折込にて配布されました。
GOTO(ごとう)通信 第24号 (2011/04/15)
東日本大震災の影響、町民参加型行政と情報公開、湯畑再開発、救援物資の提供に対するお礼・報告等が書かれています。

GOTO(ごとう)通信はご自身のWEBサイトにバックナンバーを含めて全て公開されていますので、興味のある方は
後藤文雄後援会公式サイト
をご覧ください。