草津町議会だより Harmony 第126号

先日、「草津町議会だより Harmony 第126号」が町内の回覧板等で配布されました。
草津町役場WEBサイトに掲載されましたので、今までの分も含めて興味のある方は

http://www.town.kusatsu.gunma.jp/www/contents/1231076263678/index.html

よりご覧いただけます。

相変わらず白根神社と後藤文雄議員の件についての詳細が書かれていますが、私の頭ではこれを読んだだけでは理解できない箇所が・・・。

・上坂議員:「白根茶屋への内容証明郵便に、8月末に72万円を入金してくださいとあったが、入金されているのか」との質問、72万円って何?
・桜井議員:「先ほど後藤議員は~・・・「600円の駐車料金についても、ある人が勝手に決めた。」と発言している」とのこと、先ほどの後藤議員の発言というのはどれ?
・上坂議員:「囲山公園については刑法~・・・。これも損害賠償に当たるのでは。」との質問、「これも」ということは他にも損害賠償があるの?どれのこと?

後藤議員が良いとか悪いとか、それについて書くつもりはありませんが、書かれている「72万円」、「これも損害賠償」に対する「他の損害賠償」、また「後藤議員の発言」について質問するのであれば、元になる「後藤議員の発言」が書かれていなければ何を言いたいのか分かりません・・・。書いている当事者は分かるのでしょうが、町民向けに広報するのであれば、誰が読んでも分かるように書いて欲しい物ですね。